ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

AnkerのiPad Air用Bluetoothキーボードを使ってみた 後編

time 2014/04/26

sponsored link

前回のあらすじ

前編はこちら
・iPadでの文字入力のためにあると便利
・Ankerの製品を選ぶ
・本体に付けてカバーとして使う

キーボードとiPadの接続

キーボードの切り欠きにiPadを立てても文字が打てません!?
キーボードをよく見ると電源スイッチがちゃんとあります。
ONの方にスライド・・・・まだ打てない!?
題名にあるようにBluetoothなんだよね、、
って事は繋がないといけない訳ですよね!
IMG_3388
左側のConnectボタンを押すと、ブルーのランプが付いて
IMG_3389
iPadのBluetooth設定画面には「Anker Keyboard cover for iPad Air」が表示
その部分をタップするとペアリングの要求がiPadの画面に
IMG_3390
この数字をキーボードで入力すると、ペアリング完了
IMG_3391
めでたく「接続されました」の表示に変わりました。
IMG_3397
そのままだとツルツル滑るので同封のシリコン?の足を四隅にはり付けます。
足も2セット入っているので、大切に保管しておきましょう!

まるでノートPC

IMG_3392
横置き、ノートPCみたいでかっこいい!違和感もないです。
IMG_3393
縦置き、下が柔らかいところだと後ろにひっくり返ってしまいます。
普通に利用していれば、倒れることはありません。

肝心のキーボードは?

キータッチはしっかりしていてストロークはMacBookよりも深いです。
IMG_3430
配列は僕のMac(US配置)と同じ、一番上の列の数字キーが小さくなっていて、ファンク村キーも割り当てられています。

余談です

話が脱線しますが、なぜぢぃちゃんのMacBook AirはUS配列なのか?
それはカッコいいから!
入力はローマ字なので50音の表示は必要ない!
スペースバーが大きくて打ちやすい!

話は戻って総評

値段の割にはよく考えられて作ってある感じです。
キーボード面の四隅にもゴムのクッションが付いていてiPadを保護していたり、iPadを差し込む切り欠きにもマグネットが付いていて転倒防止に役立っていると思います。
マイナス点はカバーを閉じた時にスリープにならない時があるようですが、閉じた時にギュッと押すクセを付けておけば安心です。まあ数分でスリープしますけどね(^^)v本体の保護とキーボードスマートカバーの機能を備えて3千円少々で買えるのなら、これはお勧めです!
お風呂のふたみたいなAppleのスマートカバーだけでも3,800円もしますもんね^_^;

追加情報

Bluetooth接続の為、iPhoneやAndroidケータイでも利用可能だそうです。
荷物が制限されていてiPhoneしか持ってない時に長い文章を入力するような場面で有効だと思います。
????荷物が制限されていても、このキーボードだけ持って行くならiPadも持っていきますね(^_^;)

Ankerの物はちょこちょこ品切れになるようですから、ほしい時に有ったらすぐゲットしましょう!

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする







なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!