開運! ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

高倉健の健と菅原文太の太をとって健太っていうんだ!巨星が2つも墜ちてしまった、宇宙のバランスは大丈夫?

time 2014/12/05

2014年11月10日、2014年11月28日と立て続けに日本映画界の巨星がお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。

お二人の自由に利用できる写真がありませんので、Amazonの商品広告をお借りします。
[adsense size=”rect_big” unitid=2057190282]

sponsored link

巨星墜つと青天の霹靂

巨星墜つ!という言葉が使われますが、日本映画会の巨星が墜ちてしまいました。
高倉健さんの訃報が知らされました、そして程なくして菅原文太さんの訃報が届きました。
日数的には2週間以上開いていますが、私たちに知らされたのはタイムラグがありましたので、ほんの数日の違いだった様に感じられました。
まさに青天の霹靂です。
おふたりともすでに第一線を退いてはいますが、アイドルの映画を除いては名前で客が呼べる数少ない俳優さんです。

静と動

最近良くおふたりを例えられている言葉、静と動
もちろん高倉健さんがで菅原文太さんがという事になるのでしょうが?

素顔のお二人の事は一般人のぢぃちゃんが知る由もなく、健さんの物静かさ、文太さんのやんちゃさが連想されます。
少しおふたりについて書いてみます。

高倉健さん

健さんのイメージは
・寡黙な人
・「不器用ですから」
幸福の黄色いハンカチ、八甲田山、鉄道員(ぽっぽや)のイメージがそのままかな?
腕時計や高価な記念品を映画で共演なさる方に名刺代わりに贈られるという話も聞いたことがあります。
仲間を大事にする素敵な先輩であったようで、皆さんリスペクトしてらっしゃるようですね。

ぢぃちゃんも人として見習ってみたいなと思うところが多々ありました。
本というものが苦手なので・・・
こちらのブログ、読ませて頂き読破したつもりにさせて頂きました(^_^;)

菅原文太さん

文太さんはぢぃちゃんにとってはトラック野郎
ヤクザ映画はあまり得意でないので、専らこちらです。
年末になると、トラック野郎、寅さん、釣りバカの映画が夜遅くやっていましたが、最近はありませんね。

トラック野郎は勧善懲悪では無いものの、憧れた女性のために全てを尽くすという純粋な男の滑稽さが全ての作品であり、その生き方がカッコよくぢぃちゃんは憧れました。

最後の激走シーンでは、枝が行灯に当たって割れてしまったり、泥水がかかるというお約束が期待どうりにでてきます\(^o^)/
今テレビで放送したら、ぼかしが入ったりセリフがピーになってしまうところが多いんでしょうね。

晩年は農業を楽しんでいらっしゃったようで、こちらもこれからの生活の参考にできたらと思います。

文太さんが何かのインタビューで「3年たっても仮設住宅に住んでいるようでは恥ずかしい」の様なニュアンスの事をおっしゃっていました。
私たちにもできる事を考えてみようと思いました。ちっちゃな事しかできないけど、はじめなきゃ始まらないですもんね

高倉健の健と菅原文太の太をとって健太っていうんだ!

タイトルにしたこのセリフご存知ですか?
ぢぃちゃんが中学生の時にやっていたドラマ傷だらけの天使の主人公、ショーケン演ずるおさむちゃんのセリフで、田舎に預けている子供の話をする時に必ず出てきました。

高倉健と菅原文太から名前をもらうというのは、男らしい象徴だったんですね!

おふたりの訃報を立て続けに聞いた時に思い出したのが高倉健の健と菅原文太の太をとって健太っていうんだ!というセリフでした。

改めておふたりのご冥福をお祈りします。

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする







なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!