ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

新しいMacBook、Chromebook Pixelに採用されたUSB Type-Cとは? USBについて少し勉強してみよう!

time 2015/03/21

スマホ、タブレットを充電したり、コンピュータに周辺機器を繋ぐときに使っているUSB
何気なく使っているこのUSBに、革命が起こりそうです!

USB Type-C という、ちっちゃくて何にでも使えるスーパーな規格が標準になりそうです。
数年後にはこれ以外の端子がなくなるかもね?
[adsense size=”rect_big” unitid=2057190282]

sponsored link

USB Type-C は万能コネクタ

USB Type-Cは、電源、ディスプレイをはじめ、従来のUSBでつないでいた周辺機器を今までよりも高次元でつなぎまくります。

iPhoneを使っている方ならご存知のLightningケーブル
この様に表裏がなく暗闇でも挿入が楽です!

現に先日発表された、新しいMacBook には、このUSB Type-Cがひとつ付いているだけです。

デスクトップPC

いまのデスクトップPCの背面に付いているコネクタ類が代用できるのでしょうか?

現状のコネクタを見てみましょう(と言っても結構古い(^_^;))
haimen
はディスプレイ・音響関係、HDMIも含めてType-Cで可能
黄色はUSBなのでもちろんOK!
は電源、大容量では不安ですがとりあえずOK!
はLAN、これはWi-Fiが標準になりそうなので無くなるかな?
以上のようにデスクトップPCでも USB Type-Cだけでなんとかなりそうですね。

これからのデスクトップは、小型、ファンレスになって、USB Type-C数個だけのインターフェイスが標準になるでしょうね。
基板次第では、チロルチョコ数個分でいけるかも?

ノートPC

新しいMacBookはUSB Type-Cが1つだけ!
macbook-select-gold-201501_GEO_JP
Macの場合、Wi-FiやBluetooth使用が前提の為にUSB Type-Cが1つあればいいのでしょうが、少し心配ですね。
外出先では不要でも、家では複数利用する場面があるでしょう。
しかしスペースがあれば複数が繋げるハブの利用もできるでしょうから、問題ないのかな?

USBを簡単に勉強してみよう!

Type-C?って事はAとBもあるの?

そのとおり、AとBもあるんです!
あと、2.0とか3.0なんかも聞きますよね

アルファベットはコネクタのかたちの規格で、数字は転送速度の規格になります。

形状の規格 A,B,C

Type-A

コンピュータ側に付いている形です
16837262862_8c18afcc3b_z
表裏が1/2の確率のはずなんですが、なぜか一発では入らないんですよね(-_-;)

Type-B

こちらはデバイス側
16630897417_7bc7360beb_k
周辺機器やスマホ、モバイルバッテリーに挿すコネクタです

Type-C

これから標準になるであろうプラグです
表裏、どっち向きでもさせます
Type-C-3D

転送速度&その他の規格

規格 転送速度 給電能力 給電方向 コネクタ
USB2.0 0.48Gbit/s 500mA TypeA→TypeB TypeAとTypeB
USB3.0 5Gbit/s 900mA TypeA→TypeB TypeAとTypeB
USB3.1 10Gbit/s 1000mA 双方向 TypeC

USB1.0/1.1は割愛しました
転送速度は速いと言われている USB3.0の2倍
双方向への電力供給ができるということは、どれか一つをコンセントに挿せば良くなるのかもしれませんね。

デスクトップPC利用の場合、ディスプレイやスピーカー、スキャナーなどはUSBでつなげば、コンセントに挿さなくていいんです。
机の下のテーブルタップも不要になりますし、タコ足配線にホコリが溜まって火事になる心配もなくなります(^^)

当分の間はアダプターを使っての対応になるでしょうが、早く USB Type-Cが一般的になると良いですね!

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする







なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!