ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

WordPressでアクセス解析をするプラグイン G AnalyticsがVer. 2.0.0になって帰ってきた

calendar

reload

5月27日過からログイン失敗のエラーが出てしまって、使えなかったG AnalyticsがVer. 2.0.0になって帰ってきました。

他のアプリなどを利用して見てきましたが、やっぱり見慣れているG Analyticsが使いやすいです。
[adsense size=”rect_big” unitid=2057190282]

スポンサーリンク

6月16日復活!

仕事の合間に、プラグインの製作元であるアイビースターさんのG Analyticsのページを見てみると
2015-05-29 7.21.58
この表示が無いので、もしやと思いページの下の方まで下がっていくと
06-17 5.33.32
やった!対応されて復活したようです。

今回の導入はちょっと敷居が高そうなんですが、無いと不便なので導入に挑戦してみようと思います。

スポンサーリンク

知識の少ないぢぃちゃんでも導入可能!

結論からいうと、素人でも導入出来ました!

少々まごついたところも有りましたが、非常に丁寧に導入手順が記載されていたので救われました。
無事に導入する事が出来ましたので、備忘録がわりに記事にしておきたいと思います。

OAuth 2.0を使用する設定

今回のエラーはGoogleの認証方法が変わった事に伴って引き起こされたようです。
解決方法はOAuth 2.0という認証方法を利用しなくてはならないそうです。

OAuth2.0

このOAuth2.0を利用するためには、Google Developers Consoleというものを起動し設定をしなくてはならないそうです。
ここでビビったぢぃちゃんは、少し二の足を踏みましたが、アイビースターさんの説明が丁寧なので、一歩を踏み出すことが出来ました。
OAuth2.0を利用する設定方法
↑アイビースターさんのページを見ながら設定しましょう!

G Analyticsのインストール

お疲れ様でした!
上記の作業でメインイベントは終了です。

ここからはG Analytics Ver. 2を導入していきましょう!
まずはアイビースターさんのページからG Analyticsをダウンロードします。
そのままアップロードするとエラーが出てしまうので、以下の手順で行いましょう!
6-17_6_14_43
現在利用しているプロファイルIDをメモしておきます
6-17 6.17.38
プラグインの一覧からG Analyticsの使用を停止します
6-17 6.18.40
停止すると削除の項目が出るので、古いバージョンを削除しましょう!
6-17 6.19.24
確認画面が出ますので、削除!
6-17 6.20.09
無事に削除されました。
それではインストールします!
まずは先ほどダウンロードしたZIPファイルをアップロードします。
6-17 6.21.10
プラグインを追加からプラグインのアップロードを選びます。
6-17 6.22.13
ダウンロードしたZIPファイルを指定していますぐインストールをクリックします。
6-17 6.23.02
インストールされたら、プラグインを有効化します。

G Analyticsの設定

6-17 6.24.13
これが新しいアイコンです。
今までのダッシュボード部分ではなく、アイコンが独立されました。
6-17_6_25_14
Google Developers Consoleの左側の認証情報をクリックしますとこの画面が出てきますので、クライアント IDクライアント シークレットを下の設定画面にコピペします。
6-17_6_28_01
クライアント IDクライアント シークレットをコピペしたら先ほどメモしておいたプロファイルIDをビューIDの欄に入力します。
以上で設定は完了、それでは見てみましょう!

復活!!!

6-17 8.00.35
無事にこのような表示ができるようになりました。
数値は恥ずかしいので、あまりしっかり見ないでくださいね(^^)

新しいデザインはなんかおしゃれになった感じですね\(^o^)/

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す