ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

会社から補助が出るので、東京ベイ・浦安市川医療センターで人間ドックを受けてきた。気分はVIP!?

time 2015/07/03

人間ドックといえばセレブの象徴!
ではないかな?

健康保険がきかないのと会社の健康診断を受けてるので、わざわざ受けることはなかなかありませんよね。
今回はこのようなセレブ?な人間ドックを受けてきたのでご報告します。
[adsense size=”rect_big” unitid=2057190282]

sponsored link

人間ドックってどんなもの?

費用はどのくらいかかるの?

人間ドックといえば高価なイメージですが、どのくらいの費用がかかるかご存知ですか?
最近ではほとんどの病院がサイトを持っていますので、料金は簡単に調べることができます。

人間ドックや検査の案内をする専用のサイトもあるようですね。
そこで人間ドックの費用を見てみると、本当にピンキリです
下は2万円台から数十万円まであるんですね。

保険組合や会社の補助金を利用しよう

健康保険組合か会社の福利厚生で人間ドックに補助金が出る場合があるので調べてみましょう!

  • ぢぃちゃんの会社は、検査費用の50%までで上限2万円まで
  • かみさんの会社は、指定病院で本人負担が5,000円
  • 人間ドック費用助成制度のある自治体もあり

結構な金額を補助してもらえるので、いろいろと調べてみましょう!

その際に事後報告(領収書の提出)で良いのか、事業所経由で申し込むのか等の細かいところをしっかり確認しましょう!

事前の予約が必要

当日病院に行って「人間ドック受けさせてください!」と言っても、病院も準備がありますので無理です。

サイトにも出ているでしょうが、電話等での予約が必要です。
病院にもキャパシティがあるので、余裕を持って予約しましょう。

当日までにすること

予約をすると、事前に記入する問診票や内視鏡等の承諾書、大腸がん検診の検便キットなどが送られてきます。
IMG_2612
当日までに記入しておきましょう、検便は2回必要なので直前で焦らないように……

人間ドックにいこう!

検診前日

夕食は早めに食べましょう。
消化の悪いもの(とうもろこし、わかめ類、こんにゃく)はダメですよ!
夜9時以降は飲食禁止(案内に詳しく書いてあります)

検査当日

時間厳守です!
遅くなればなるほどお腹が空いちゃいますからね(^_^;)

受け付け

ホテルみたいなフロントで受け付けです。
一般外来とは別の場所にありました。
IMG_4177
問診票・同意書・検便をわたします。
トイレに行きたくてもこの後検尿があるのでガマン!!

更衣室

このような検査着を着ました。薄いのも用意されていましたが、いかにも入院患者っぽかったので優雅にガウンです!
IMG_2613
ロッカーもどことなく高級感が
IMG_2614
サンダルも支給
履いていったものと大差なし(^_^;)

検査開始

ここからは写真を自粛しました。
待合室に通されると、ソファーっぽいイス、大型テレビがあり優雅です。
隣接して小部屋と小さなカウンター

カウンターに呼び出され、身長・体重・体脂肪を測ります。
席をずれながら、血圧、採血と進み、コップをいただき検尿です。

小部屋に入り聴力と視力・眼圧・眼底検査を測定してもらいます。

後は外来や入院患者さんと同じ所で、心電図・超音波・レントゲン・呼吸器のあとメインの内視鏡検査です。
鼻から内視鏡を入れてしっかりと診ていただきました。

今回の検査内容はこんな感じ
IMG_2615

結果と問診

ひと通り検査が終わると、問診と結果が出たものを説明していただきます。
続けてかみさんも呼ばれて、結果を確認

ふたりとも特に特筆する事もなく一安心(^^ゞ
正式な結果は数週間後に郵送してもらいます。

食事代ということで、1,000円分のクオカードを頂きました。

会計

会計はカードを利用しましたが、暗証番号を覚えてなく自動精算機ではできませんでした。
会計カウンターでカード払い、ちゃんとサインでOK!

まとめ

思ったよりも安い金額でできます。
重大疾病も事前に回避できるかもしれませんので一度受診してみましょう!

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする







なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!