開運! ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

スマートキーの電池交換は簡単にできるよ! 電池代だけですむから、トラブルが起きる前に交換しよう!

time 2015/08/30

最近の車に採用されているスマートキー
カバンやポケットに入れておけばカギの開閉やエンジンスタートができて便利ですよね!

でも中に入っている電池がなくなってしまうとかなり面倒
最悪の場合、盗難防止装置がはたらいてけたたましいクラクションが鳴り響いてしまうことも……

この電池交換が簡単に出来てしまうので挑戦してみましょう!

sponsored link

電池の寿命は?

取扱説明書には1〜2年と書いてありますが、ぢぃちゃんは3年の車検までもちました(^_^;)
これはおすすめできません、早めに交換しましょう!

例えば、毎年誕生日に変えるとかいうのも忘れにくいかな?

スペアーの使ってないスマートキーも電池の劣化があるので、一緒に交換することをおすすめします。

電池を交換してみよう!

IMG_3245

スマートキーのフタを開けてみる

種類によって違いますが、基本は同じです

  1. スライドまたは押しボタンで、メカニカルキーを取り出す
  2. スリットに何かを差し込みこじる

以上の操作で簡単に開けられます

作業例

  1. 横に付いているボタンをPUSHしてメカニカルキーを引っこ抜く
  2. IMG_3246
    IMG_3247

  3. メカニカルキーの先っぽをスリットに挿してこじる
    素材がプラスチックなので、無理やりやらないようにね
  4. IMG_3248
    メカニカルキーの先っぽがちょうど入る厚さでした。

電池の種類を調べる

まず最初に使用されている電池の種類を調べましょう。
IMG_3249
ユニットをケースから外して裏返すと電池発見!
IMG_3250
IMG_3251
CR1632とかCR2025などの型番が書いてあるので、しっかりメモ!

電気屋さん、コンビニ、100均などで購入可能です。
うわさでは、100均の電池は容量が少ないとか?
時間に余裕のある場合はAmazonが安いです。今回は2つで250円(送料込み)でした。
IMG_3244
右のAmazon検索から買ってもらえると、ぢぃちゃんに1%ぐらい入ります m(__)m

交換作業

作業は簡単、もともと入っている電池を取り出して、新しい電池を入れるだけです。
この時※注意点※として電池に刻印のある面を見えるように入れてください。
IMG_3253
電池を入れ替えたら、もとどおりに組み立てて作業完了です。
IMG_3252
ちょっとわかりにくいですが、本体の裏側にガイドのピンが出ていて、逆向きにはささらないようになっているので安心です。
不要な電池は、地域の捨て方にしたがって処分してください。

まとめ

スマートキーの電池の交換は非常に簡単にできます。
ディーラーにお願いすると、部品代と工賃で千円ぐらいかかってしまいますので是非トライしてみてください!

スペアーと2つで2千円!!
自分で交換して差額で美味しいものでも食べましょう!

おまけ

スマートキーだけでなく、ドアキーの開閉リモコンのついたキーも同じ要領で電池の交換ができます。

文章で書くと工程が多いですが、実際の作業は3分もあれば作業は完了です!
ぜひお試しください!

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!