ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

4台目のChromebook!ASUS Chromebook Flip C100PAを4ヶ月使ってみてなおさら惚れ込んでしまった!!

calendar

reload

1月に購入したASUS Chromebook Flip C100PA
4ヶ月使ってみてますます気に入ってきました。
IMG_4895
購入編はこちらです

4ヶ月使ってみて

最初のうちはChromeの同期ができずにいろいろと試してみましたが、いつの間にか他のChromebookと同じ環境になりました。
もちろんブックマークなどは、MacでもWindowsでもすべて同じです。

利用するのはすべて家以外、仕事に行くときはいつもかばんの中
カフェなどに行くときも、トートバッグの中にほうり込んで持って行きます。

MacBookだとちょっと躊躇しますが、普通にむき出しで持ち歩くことも良くあります。
2万円少々という金額、普段持ちあるっているスマホより全然安いんですよ!!
この値段だと、道具として割りきって使えますね(^o^)

使用用途

ぢぃちゃんはバスの運転手さん、ちょっと開いた時間にブログを書いたり、Webを見たりするのに使っています。
IMG_5281 (1)
カフェなどでドヤる事もありますよ(^^);
見栄を張る時はMacBookAirですが、最近はC100PAの方が多いかな?

いいところ

  1. ラフに使える
  2. アルミの筐体がしっかりしている
  3. 立ち上がりが早い
  4. キビキビ動く
  5. 長時間使える
  6. 画面がきれい!!

1.3.4.5はすべてのChromebookに言えることですが、快適この上ないです。
C100PAの特徴でもあるアルミの筐体は本体が小さいこともあり全然たわまずに、気持よくタイピングができます。

アルミの筐体がしっかりしている

Chromebookというと薄っぺらなプラスチック製というイメージがあります。
でもそれによって安くできます。
それは教育現場で普及させるにはたいへん大事なことだと思います。

それはさて置き個人使用でタイピング時にたわむのはやっぱり嬉しいことではありませんよね(^^);

画面がきれい

今までのChromebookはすべてノングレア画面でツヤがなくサラッとした感じですが、C100PAはMacBookを意識しているのか?光沢のあるかなりキレイな画面です。

他のChromebookが教育の場を意識し開発されたものであるのに対して、このC100PAは明らかにホビーユースを念頭に入れ開発されたと思います。

良くないところ

  • 知ってるひとが見ると安物だとわかってしまう(^^);
  • あえて言うならば、キーボードのピッチが17.5mmなので、フルサイズのキーボードから比べると多少窮屈になってしまいます

そんなところかな?

要はめちゃくちゃ惚れ込んでいるということです。

タッチスクリーンと360度回転

C100PAの特徴であるタッチスクリーンと360度回転機能を忘れていました。

特徴ではあるけれど特に必要なギミックではありませんね(^^);
どちらもメインではなく何かの時に便利かな?程度だと思います。
あって邪魔なものではないですし、そのことによってヒンジがぐらつくこともないのでトレードマークとしては有効だと思います。

購入はAmazon.com

さああなたもChromebookを手に入れて気軽に使ってみましょう。
このC100PAはアメリカのAmazonで購入しました。

物によっては日本に直接送ってもらえない商品もありますが、C100PAはすぐにてにはいります。
ぢぃちゃんが買った時は注文してから4日で手元に着いたんですよ!!

アカウント登録も簡単にできますので、ぜひ挑戦してみてください(^o^)
日本よりも全然安いですよ!!

ちなみに通関手数料が安かったので、後から10ドルほど返金がありました。




他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す