ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

あなたの寄付した銅板が明治神宮の屋根で何十年も生き続けるんだよ!

calendar

あなたの思いが明治神宮の御社の屋根となって数十年も生き続ける。
結構ロマンチックでしょ(^o^)

気軽にできるんで参加してみましょう!

スポンサーリンク

何十年も屋根として

明治神宮の屋根、緑青をふいた銅板がとてもきれいです。
しかし、光り輝いた銅板はもっとステキですよね。

現在、鎮座百年記念事業として御社殿の銅板屋根葺き替えの工事が行われています。
なんとその銅板を寄付できるのです。

銅板を奉納

先日明治神宮に行った際、銅板を寄付してまいりました。
寄付といっても、たいそうなものではなく3千円でできます。
5千円、1万円となるとちょっと躊躇してしまいますが、3千円てなんかちょうどいい金額ですよね(^o^)

本殿の手前の鳥居のところに白いテントがあり、そこで奉納することができます。

三千円を払うと大きな銅板を渡され、それにマジックで好きなことを書きます。

好きなことといっても、節度は持ちましょうね^_^;


有名な方も奉納されていましたよ(^o^)

葺き替えで剥がされた銅板が展示されていましたが、60年前に書かれたものがしっかり残っていました。
文字を書いた面は緑青もふいてなく、書かれた文字がハッキリと残っていました。

このように数十年後にはがされた銅板を見ることは不可能でしょうが、平成の後いくつかの元号を乗り越えて明治神宮の屋根に名前とメッセージが残されるなんて、めちゃくちゃロマンだと思いませんか?

これがたった三千円でできるんです!
すぐに明治神宮へGO!
地方の方も、東京に行く機会があったら原宿散歩と共に明治神宮に行ってみましょう!!

スポンサーリンク

お昼は鳥良商店

お参りの後、お昼のお店を探してウロウロ
おしゃれなお店は高そうだし……
結局 以前に見つけた鳥良商店で落ち着いた、250円のビールを二杯飲んでチキンカツ、唐揚げを楽しんで帰ってきました。

原宿のビールはうまい!!!

明治神宮のサイトはこちら

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す