開運! ぢぃちゃんのおすすめ

商品、スポット、食べ物など節操もなくだらだらと紹介をします

広島から宮島・厳島神社までの行き方をご紹介 3パターンを経験したよ

time 2017/11/17

今回の旅行で広島市内に宿泊し2日間宮島・厳島神社を訪れました。
3つのパターンを利用したので、それを紹介したいと思います。

sponsored link

鉄道と船

今回利用したのは、鉄道利用の陸路が2パターンと高速船を利用するトータルで3パターンです。
宿泊したホテルが平和公園・原爆ドームの近くのためJR広島駅とは結構離れていました。

鉄道を利用する場合は、JRも広電(広島電鉄)も宮島口駅下車、フェリーを利用して宮島にわたります。
フェリーは10分程度ですが、利用者が多い時は乗るまで時間がかかる場合があります。

フェリーはJRと宮島松大汽船の2会社が運行しています。
料金は同じ180円、時間も大差ありません。

JRの方が少し遠回りをして鳥居の写真を撮りやすくしてくれるそうです。

広島駅からJRを利用

新幹線を広島で降りるので、最初はJRを利用しました。
乗車券が東京都区内から宮島までだったので、乗り越し料金はありません。

広島駅から宮島口駅までの運賃は410円、所要時間は約25分です。
新幹線から乗り換えの方は、迷うことなくこちらをお勧めします。

広島駅から広電を利用

広島駅から宮島口駅までは1時間15分もかかってしまうので、いくら料金が安くてもおススメできません。
料金は280円とJRよりは安いのですが、130円浮かせるために50分もかけるのはもったいないですよね。

今回ぢぃちゃんが泊まったホテルは原爆ドーム近くでした。
立地としては宮島口駅から1時間、広島駅から16分のところの紙屋町西という駅です。

広島を回っても大差ないので、乗り換え無しでいける広電を選びました。
料金は広島まで行くのと同じ280円でした。

高速船を利用

時間的に一番早く行けるのがこのパターンです。

料金は2,000円と高額ですが、45分で宮島まで着きます。もちろんフェリーに乗る必要はありません。
ただ、スタート地点が、原爆ドーム付近のため宿泊地点によってはJRの方が早いかもしれません。

45分というのは川の部分をゆっくりと遊覧して、海に出たら高速で航行する為です。
今回利用した時は、川の部分も結構スピードを出していたので、予定より10分ぐらい早く着きました(*^^)v

時間と見学

この他にも行くパターンはあるのでしょうが、時間と予算の兼ね合いで行く&帰る方法を決めましょう。
今回は行きをJRと高速船を、帰りは2日とも広電を利用しました。

帰りのJRはわかりませんが、広電は始発のため座って帰れます。
宮島で遊び疲れてから1時間ゆっくりでき、ホテルの近くまで行ける広電はベターな選択だったと思います。

ホテルに戻ってからは、街に繰り出して瀬戸内海の海の幸やご当地のソウルフードを楽しみましょう。
そのためにも帰りは体力温存&回復に心がけましょう!!

他にもいろいろな記事をご用意しております。
ぜひご覧ください!!

sponsored link

down

コメントする







なかのひと

ぢぃちゃん

ぢぃちゃん

何にでも興味をもつぢぃちゃんです。 人生は短い、いろんな事を経験しよう!