ぎっくり腰 緊急対処でお出かけできた!

ここにうづくまる訳にはいかないんだ!
ぎっくり腰が癖になっている人いませんか?

疲れているときなど、何気ない拍子に腰がピキン!
それなら良いのですが、結構きつめのギクッ!!
これはヤバいですよね(>_<)

ぎっくり腰?! 腰に激痛

今朝、仏様にお茶をあげるためにウォーターサーバーを使うため少し腰を曲げたら腰に結構きつめにギクッ!!

今日の予定は、かみさんを送ったあと午前中に銀座までいて脳ドックを受けます。

仕事なら電話して「今日いけません!!!」といくのですが、脳ドックの当日キャンセル料は全額!
18900円をどぶに捨てるわけにはいきません(>_<)

応急対策は飲み薬

幸いにも歩くのには支障なさそう(身体は傾いてしまったけど)なので残っていた「コリホグス」を一錠飲んで、とりあえず舞浜往復ドライブ

帰ってきて、パンを食べながら楽な姿勢で脳ドックに出かけるまでリラックス。

爆弾抱えて出発!

最初の難関は、家から南船橋駅までの徒歩が約20分
出発前にけがの時にもらって残っていたロキソニンを胃薬と一緒に服用

身体が左に傾いたまま家をスタート
中間地点のららぽのスタバでコーヒーを購入し駅まで一気に歩くと薬が効いてきたのか身体がまっすぐになって順調!順調!

無事に電車にも乗れ、キャンセル料を支払うこともなく脳ドックを受けることができました。

スマート脳ドックは別の記事で

無事に受けられた脳ドック
低価格で短時間で受けることができます。

結果がわかるのが約一週間、ネットで結果をみるんですよ。
もし不具合があってもお医者さんを紹介してくれるので、気軽にうけられますよ。

スマート脳ドックの記事は結果がでてからアップします。
もしかしたらショックで中止になってしまうかも(*^^)v

コリホグスと鎮痛剤

あとでわかったのですが、コリホグスの注意書きに

やっちゃいました(>_<)
でもまだ生きています
あなたは絶対やっちゃだめですよ(*^^)v

注意
コリホグスは他の鎮痛剤と一緒に飲んではいけません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください