キッコーマンもの知りしょうゆ館を見学! 日本人はおしょうゆだよね(^^)/

野田の櫻木神社に行ったとき、思ったよりも早く参拝が終了したので、野田市駅近くのキッコーマンの工場 キッコーマンもの知りしょうゆ館に行きました。

予約してなかったけど行ってみた

時刻は11:15
キッコーマンもの知りしょうゆ館のHPを見ると

どこかでご飯を食べて13時まで時間をつぶそうかと思いましたが、駅の周りはコンビニといかにもな食堂

とりあえず受付に行ってみると必要事項を記入してすぐに入れていただきました。

時間に合わせなくてもOKだったよ(^^)/

時間ごとの見学もあるのですが、少人数では自由に見学させてくれるようで、そのまま見学開始しました。

自由見学では、ビデオ上映約15分という部分が割愛されているみたいですね。

見学開始

受付で書いた紙をもって中にある売店に行くと、見学の説明があります。
順路に沿って工場内を一周
ビデオなどをゆっくり見ましたが30分少々だったかな?

普段から身近に使っているものですが、知らないことって多いんですね(^^)/

素敵なアートも

見学途中にあったオブジェ
壁に書かれたものと思いきや、アイアンアートというもので、針金を加工して作られた立体的な作品でした。

この作品は2010年上海万博の日本産業館キッコーマンブースに展示されていたものだそうです。

見学のあとはアイス

しょうゆソフトクリームと豆乳しょうゆソフトクリームを食べちゃいました。

後ろに並んでいるのは試食用のお醤油たち、味くらべ用のおとうふもありましたよ(^_-)-☆

おみやげまでいただいちゃった!

工場見学の定番おみやげは、生しょうゆがひとり一本!

どこの工場もそうですが、見学させてもらって会社の経費を使っているのに、おみやげまでもらえるというのは本当に申し訳ないですよね。

キッコーマンさんありがとう、一生ついていきます!(多分)

工場見学に行こう!

お醤油ができるまでは何も書きませんでしたが、ぜひ見学に行ってくださいね。
小麦が使われているのは初めて知りました(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください