Amazon Fire HD8 タブレットで今話題のPUBG MOBILEができるのか? 続編

最近ブログの更新が滞っているのは、ほかにもないPUBG MOBILE のおかげなんです。
時間があれば悪魔にささやかれ、iPadをいじりだしてしまう今日この頃です(>_<)

それにも増して、PCを立ち上げれば PC Building Simulator というゲームですぐに2時間ほど経ってしまう

アップデート&インストール

現在のバージョン 0.12.0 はアプリの大きさが 2.6GB もあり、Amazon Fire HD8にインストールするには、他のアプリをアンインストールしないと入りません(>_<)

何度かトライしてインストールができたのでプレイしてみましょう!

最近は無理です!!

立ち上がりました、当然グラフィックは最低のレベルしか使えず、とりあえず動きはしますよ程度のレベルです。

実際プレイをしてみると、敵センサーが働きます。

敵センサー??
近くに敵がいると、負荷がかかりすぎるのかほとんど動作ができなくなってしまうのです。

残念ながら Amazon Fire HD8 でPUBG MOBILE はプレイできません。

タブレットならやはりiPad

予算1万円での PUBG MOBILE作戦は残念ながら失敗です。

ぶっちゃけ最低でも4万円くらいかかりますが、他のことにも使えますからiPadを購入しましょう!

おすすめは、9.7インチの第6世代

新型のiPad Air や iPad Pro などがありますが、おすすめは9.7インチの第6世代 iPadです。

CPUは少し古くなりますが、まだバリバリのカタログモデルですし、何といってもコスパが最高です。
あとExcel などの officeアプリは10インチ以上は無料では利用できないという規約があるので、こちらもぎりセーフなんですよ!

注意

iPadでPUBG MOBILEをする時は、親指だけだとかなり移動する範囲が大きくなるので、4本指、5本指でのプレイをおススメします!

そうしないと、ぢぃちゃんのように腱鞘炎になっちゃいますよ(>_<)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください