まったくの素人がアプリを使って絵を描いてみた

犬だか猫だかわからないような絵を描くぢぃちゃんが、ProcreateというiPadアプリを使ってみたらどのように描けるか試してみました。

最近YouTubeでamity_senseiの動画をみて、自分でも描けるんじゃないかと勘違いしたぢぃちゃんが挑戦してみました。

お手本は写真を使います

絵が下手なのは、見たものをそのまま描くことができないからだと思うんです。
素直じゃないのか?そのままの形に描けないんですよね(>_<)

でもamity_sensei の動画に出ている方法だと何とかできそうなので挑戦してみました。
全体の流れは以下の通りとなりますが、下手の原因は妥協点が低いということがわかりました。

STEP.1
写真を選ぶ
お手本となる写真をえらんできます
STEP.2
アウトラインをなぞる
写真のうえをペンでなぞります
STEP.3
色付け
下絵にそって基本の色を塗ります
STEP.4
光と影をつける
暗いところと明るいところを強調
STEP.5
完成!
どんなもんだい!!

では始めてみましょう

上の工程に従って始めてみます
その前に、今までに描いた2作をお披露目

結構うまくなってきてると思いませんか?
3作目はパンケーキを描いてみました。

元の写真はこちら

写真は、Unsplashというサイトからいただいてきました。
他にもPixabayというサイトも自由にダウンロードができ、商用利用や変更に制限がありません。

おしゃれな写真が多いので、見ているだけでも飽きませんよ(^^)/
ちなみにPixabay にはイラストや動画もあります。

こんな感じで完成しました

Procreate でタイムラプスを書きだしてみたので見てください
4分ほどの動画になっています。

先ほども書きましたように、妥協点が低いところがハッキリとわかります。
鍋敷きのコルクの感じがなかなか出せずに、かなりいい加減にくるくる描いちゃいました(>_<)

でも、なかなかの仕上がりだと思いませんか?
お絵描きが楽しくなってきましたので、まだまだ遊びたいと思います。
Procreate も数パーセントの機能しか使ってないので、たくさん勉強したいな(^^)/

amity_sensei

偶然YouTubeで見つけた amity_sensei をみて、お絵描きに興味を持ちました。
ちょっと躊躇したのですが、Procreate を購入してみて楽しみが広がりました。

なんとamity_sensei とぢぃちゃん 誕生日が一緒だったんです!!!
年は軽く倍をぶっちぎっておりますが……

これを機に目指せ還暦クリエイター!
人生はたのしいねぇ(^^)/

2 COMMENTS

bulebon

素晴らしいです。
私もamity_senseiさんのYou Tubeを見て6月からProcreateでインコのイラストを描き始めました。でも、とてもぢぃちゃんさんの足元にも及びません。

返信する
ぢぃちゃん

bulebonさん、コメントありがとうございます
子供の頃から苦手だったお絵描きなんですが、amity_senseiのおかげで楽しくなりました。
インコちゃんは毛のフワフワ感とかが難しそうですね、楽しんで沢山書けばだんだん 上手くなると信じて描いてます(^^)/
bluebonさんの作品も見せて下さいね(^_-)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください