LINEの文字認識、翻訳機能がかなり優秀だった!! 使いみちは盛りだくさん

偶然この機能を見つけたのですが、皆さん知っていました?
LINEに標準で搭載されたいた文字認識機能が、とても優秀なので皆さんにシェアしたいと思います。

使い方も非常に簡単でしたので、利用してみましょう!

写真に写っている文字を認識

最初に知ったのは、会社の掲示板に出ていた記事の写真を見ていた時です。

写真の上の方に見慣れないマークがあったので、いじってみたら文字認識機能(OCR)だったんです。

AIによりどんどん進化している部門ですが、こんなところにも取り込まれるようになったのですね(^^)/

ご認識なく完璧に読み取っています。
シェアをタップすれば、そのままLINEのトークで遅れます。

コピーをタップすれば、メールやほかのアプリにペーストも可能です。

英語、韓国語、中国語に翻訳

地球儀マークの英語に翻訳をタップすれば英語に、英語の横に出てくる下矢印をタップすると、韓国語、中国語(繁体)、中国語(簡体)に翻訳できます。

こちらに関しては、どの程度の精度かは全くわかりません(>_<)

カメラで撮っても利用可能

送られてきたものだけでなく、写真を撮ってOCR機能を使うことも可能です。

LINEのトーク画面からカメラを立ち上げると、一番下の左はじからOCRを選択して利用することも可能です。

こちらも同じように多言語への翻訳することができます。

外国語を読み取って、日本語に翻訳も可能

適当な画像がなかったので、お得意のUnsplash から見つけてきました。

ちょっと違う気もするけど、スラングでこういうのがあるのかな??

アムステルダムにある、観光スポットらしいのですが、この前のベンチで寝ているところを写真に撮るらしいです。

偶然見つけた写真を調べたら脱線してしまいましたが、翻訳機能は置いといて、OCR機能はかなりおりこうさんな様なので利用してみてはいかがですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください