置き配は宅配業者の救世主となるのか? amazon不信になってしまいそうな出来事 その3

宅配業者の中での一番の懸念は、不在による再配達の手間である。
時間指定などの普及に伴って、不在&再配達の割り合いは減っては来ているが総配達量は増えているので、負担であることに変わりないようです。

置き配は宅配業者の救世主となるのか?

amazonが推し進めている置き配とは

在宅、不在にかかわらず、業者が指定された場所に置いてくるというおつかいみたいなものですね(#^^#)

上記のような場所に置いていってくれるのですが、宅配ボックス以外は不安が付きまといます。

一軒家では、業者が敷地内に入り置きますし、集合住宅ではだれでも入れるところに置いていくことになりますよね(>_<)

トラブル時の責任は?

上にも書いてありますが、amazonでは補償対応といっています。

再配送や返金に応じるそうですが、欲しいものがすぐに届くのがamazon、手間や再送した商品が届くまでのロスは耐えられないでしょう。

自作自演とかないのかな?

先日書いた記事の様な配達員もいるぐらいですから、写真を撮った後にそのままパクってしまう事とか無いんでしょうか?

置き配を頼んでみた

時間帯指定もしていなかったし、不在になってしまうかもしれなかったので、いちど置き配を頼んでみました。

指定したのはガスメーターボックス、このようなメールが送られてきました。
在宅していた時間だったのですが、ピンポンが優先ではないのです。

置き配をして不安に思ったこと

無事に商品を受け取りましたが、いくつかの不安が残りました。

  • マンションの共用部分なので、誰でも入れる
  • うちの場合、向かいの棟からガスメーターボックスに入れているところが丸見え
  • だれか持ってちゃわないのかな?

在宅なのに勝手に置き配していく

前出の不安から置き配は、なるべくしないように思いました。
すぐに欲しいものばかりなので、補償があったにしても時間的ロスが凄く嫌ですからね(>_<)

ところが、在宅にも関わらず置き配がされているのです( ゚Д゚)

前回と同じ配送業者?

置いていった場所が前回と同じなので、たぶん同じ配達員だと思います。
業者に連絡してもしょうがないでしょうから、直接amazonに問い合わせをしてみました。

amazonの対応

最初のメールは、置き配の解除の仕方を延々と書いてきました。

あまりにトンチンカンなので、再メールするとわかってくれたようですが、配送業者については教えてくれず、配送業者をユーザーが選ぶことはできないという返事でした。

置き配の今後

まだ聡明期のためトラブルも多いでしょうが、安心して頼めるようであれば利用していきたいと思います。

現状況では、不在時のオプションとしての置き配は有りだと思いますがデフォルトにするにはまだまだ時間がかかりそうです。

やはりトラブル時の労力と時間的なロスは嫌ですもんね(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください