超初心者向け 最初に入れておくべきプラグイン Jetpackの3つの機能

WordPress公式のプラグインです。
まずは、このプラグインを入れておきましょう

有料のプランもありますが、無料で十分な機能ですので、安心して使ってみましょう!!

内容盛りだくさんのJetpack

Jetpackには盛りだくさんの機能があります。

有料プラン専用の機能もありますし、無料でも使える機能もたくさんあります。
この記事では、無料で使えて便利な機能を3点に絞ってご紹介しようと思います。

Jetpackを使うためには

WordPress.com というところのアカウントを作る必要があります。
一つ作っておけば、新しいブログを作った時もそのままJetpackが利用できます。

WordPress.com のアカウントを作る

WordPress.comへアクセスし必要事項を記入します。
最近は日本語が使えますので安心です。

有料プランを勧めてきますが、何のためらいもなく無料のプランを利用しましょう。

Jetpackをインストール&設定

プラグインの新規追加からJetpack by WordPress.comを検索しインストールします。

プラグインの検索&インストールのしかたは下記の記事に書いてあります。
ご確認ください。

超初心者向け WordPressで最低限入れとくべきプラグイン

下記のプラグインをインストールします。

前にも書いてありますように、プラグインはインストールだけでなく、有効化をしないと使えませんので、忘れないようにしましょう。

有効化すると、Jetpackの設定に移りますので、各項目を入力します。

ここでも有料プランの有効性を主張してきますが、無料プランで進めてください。
わかりにくく下の方に無料プランでスタートと書いてあるので、見つけてクリックしてください(^_-)-☆

おすすめJetpackの機能

30以上の機能のあるJetpackですが、今回は下記の3つに絞って使ってみましょう

他にも便利そうな機能もありますが、サーバーやWordPressのテーマで補えている機能が多いので、最初は以下の3つだけ利用しましょう。

アクセス解析

数字はちょっと恥ずかしいのですが、以下の様な統計情報を教えてくれます。


上の一覧だけでなく、各ページのアクセス数、検索ワード、流入のルート、クリックされたリンク先など、様々なデータを教えてくれます。

利用するには、特に設定の必要はなく、有効化すれば使えます。

パブリサイズの接続

パブリサイズの接続とは、ブログの記事を書いて投稿すると、同時に設定したSNSなどに投稿する機能です。

ぢぃちゃんはFACEBOOK、Twitter、Tumblrと接続していて、ブログを投稿すると同時にそれらのSNSにも投稿されます。

画像アクセラレーター

画像をいろいろとして……
とにかくサイトの表示速度を上げる機能です。

ブログに於いてページの表示スピードは正義です!
表示が遅いために離れていってしまう読者も多いので、注意が必要です。

Jetpackののダッシュボードから、画像アクセラレーターのスイッチをオンにするだけです。

Jetpackの導入は早めに

他の記事にも書いていますが、プラグインは入れれば入れるほどスピード低下につながります。
今回は3つだけピックアップしましたが、導入したいプラグインが出てきた時にJetpackにその機能がなかったかを調べてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください