超初心者向け WordPressの設定 いちばん最初にしておくこと

無事にインストールされたらご多分に漏れずWordPressにも設定というものがあります。

ありますというか?設定だらけですというのが正解で、設定次第でどんな表情にも変化していきます。

今回設定するのは基本の基本なので、必ずしておきましょう!

パーマリンクの役わり

パーマリンク?
聞いたことない言葉ですね、インターネットの世界ではこのようなWeb画面すべてに異なった住所があります。

パーマリンクとは記事の住所

ドメインが大きな住所です(1048s.com)
あなたのブログ画面が一枚だけで、果てしなく下にスクロールしていくのならこの住所一つで十分なんですが、そうはいきませんよね。

メイン画面があって、各記事があって、成長するほどページ数が増えていきます。

そのすべてに住所を割り当てていくのがパーマリンクです。

このサイトでのパーマリンクは?

上に表示されているアドレスバーを見るとhttp://1048s.com/2019/11/permalink/と表示されていますね。
スマートフォンの場合は、ドメインだけかもしれませんが、タップしてみると変化すると思います。

グリーンの部分がパーマリンクと呼ばれる部分で、記事固有の住所になります。
住所というよりは、ドメインというマンションの部屋番号という方がわかりやすいかな?

パーマリンクを変更するリスク

記事を公開してからパーマリンクを変更することも可能です。
しかしこれには大きなリスクが伴います。

世界中にこの住所はこの記事です!
ということを公表してから、住所が変わってしまうわけです。

例えばあなたが巨大マンションに行くときに
部屋番号で見つければよかったものが、突然番号が廃止され家主さんのニックネームだけが表示されるようになったら……

ちょっと例えが極端でしたが、お家には行きつけませんよね。
人間なら記憶を頼りに探し当てる事ができるかもしれませんが、さっぱりとしたデジタルの世界では、「そんなものありません!」と一蹴されて終了です。

せっかくあなたの記事が読みたいのにたどり着けないことになるのです。

パーマリンクを決めよう

パーマリンクの設定は、メニューから設定パーマリンク設定へ進みます

以下の中から選びます。
基本でも問題ないのですが、ちょっと味気ないですし、何の記事かわかりませんよね。

ぢぃちゃんは月と投稿名で始めました。
今はシンプルに投稿名だけにしたかったのですが、これからの物だけ変更するということができないので諦めました。

投稿名だけだとダブったり管理が大変かと思いましたが、WordPressが枝番をつけてくれるので問題は無いようです。

次はプラグイン

次回は最低限のプラグインについて書きたいと思います、お楽しみに!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください