ワラにすがったって良いじゃないか!

がんと戦って勝つために

ベッドが空けば入院できる

4月13日

とても暑い日でした、車で家を出ました。
ある程度の渋滞はありましたが、順調に進み8時過ぎには病院に到着。

食べてないから

当然ながら体力は落ちていて、電車だったら大変だったと思う。
受付をして、血液検査。さすがに混んでいます。

レントゲン写真を撮って、診察を待ちます。

熱が37.5度

診察前に検査をすると、熱があります。
即座に別棟にてPCR検査。

コロナは陰性で、軽い脱水症状による発熱だったようです。

僕はその間に、一度会社に行って休業の書類を提出してきました.

駐車場に車を置いて病院に向かっているところで診察に呼ばれたようで、数分遅れで僕も加わりました。

色々とお話を伺って、(怖い話もありました)入院の手配を急かして頂いたようです。

あした胃ろうを作る

食道の狭窄がひどくなっているようなので、順番を変え化学療法の前に胃ろうを作る事になりました。

結構痛そうなのですが、胃に直接栄養を入れられるので、効果は点滴とは比べ物にならないそうです。
はやく元気を取り戻して欲しいです。

お留守番ありがとう

ミミちゃんは朝からひとりでお留守番していました。

見守りカメラを見てみると辛くて、遠吠えしている時もありましたが、ひとりの時間もある程度なれてきたようです。

今晩からは、ぢぃちゃんとふたりきり。
大好きな和子さんに、当分会えないけど頑張ってね!

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。