ワラにすがったって良いじゃないか!

がんと戦って勝つために

病気の現状 2022年6月

現状をご報告

2022年3月に食道がんと判明してから約3ヶ月が過ぎました。状況は快方に向かっていますが、未だに食道の通過状況は良くなく胃ろうからの栄養補給が主体となっていいます.

一時は水を飲んでも泡となって戻ってきてしまう状態でしたが、現在は口から飲むことも可能です。早く腫れがひいて食べられるようになることが待ち遠しいです。

放射線の治療でできた皮膚の日焼けは、一部が皮がむけて白い肌を取り戻しています。

今後の予定

あと一週間ほどで、3回目の抗がん剤治療を予定しています。今回から免疫治療も行うようで、入院期間が一日長くなります。

免疫治療は弊害が結構出るようですが、その分効果が大きそうです。期待しましょう!

病院の混み方次第なのですが、終わってからの旅行を予定していますので、予定通りにお願いしたいですね。

この記事を書いた人
SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。